人気ブログランキング |

だってイギリスだもん♪


アメリカ好きのイギリス生活
by tonsukeita
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

合わせてみました。

ずっと練習を欠かさなかったパッヘルベルのカノン。
誰でもそうでしょうが、自分の中で好きな曲(弾きたくなる曲)とあまり興味が持てない曲があるようです。このカノンはその中でも弾きやすく大好きな曲なようで早く先生と合わせたくて楽しみにしていました。
a0240816_4153312.jpg
ところがいざ「それじゃあ合わせてみようか」と言われると緊張する!!!と言って急にドキドキ(笑)
最近は個人プレーばかりであまり誰かと一緒にヴァイオリンを弾くことがないので、これはこれで私的には嬉しいのですが…
a0240816_4305195.jpg
そんなわけで私もこんなチャンスはない!!とカメラを持ち、録画させてもらうことに。
まだまだ練習ですが、ご興味のある方はyoutubeサイト
パッヘルベルのカノン 練習1練習2 をぜひ☆
                      ↑クリック
by tonsukeita | 2012-01-30 05:07 | お稽古事

ウィルス

去年の暮れからどうも様子おかしかったパソコン。
オンラインバンキングなどに入ろうとするとパスワードを入れてもはじかれてしまい、あげくの果てには使えない状態になるし、リンク先などをクリックするとよくわからないページが出てきてなかなか希望のページを見れないことが続いていました。
それがウィルスだとは思いもせず、パソコンの調子が悪いとしか思っていなかったのですが、銀行に電話してオンラインバンキングに入れないことを伝えると「ウィルスにかかっているのでブロックしています」とのこと。
ははぁ~、納得。
そこで早速パソコンを修理してくれるところへ持ち込みました。
今すぐには出来ないというので修理の予約を取り支払いをしようとするところへ来た違う従業員が一言、「日本語のコンピュータだと100%直せるか保証はないよ」と言うではありませんか。
「いや、大金を払う以上100%直して欲しいんだけど。前回何年か前に持ち込んだ時は直してもらいました。」
と強気に出てみると、「それはただラッキーだったんだよ」とやる気なし。そんな人たちに頼るわけにもいかず、ウィルスチェックしてくれるソフトを買ってやってみることにしました。
a0240816_1922311.jpg
CDを入れ、がちゃがちゃやってみるとなんとなんとウィルスチェックで出てくる出てくる!!
こんなにあったらそりゃコンピュータもおかしくなるなぁ…とひとりで納得。
まる2日かかり、ああだのこうだのやってなんとかウィルスは駆除出来たようです。
それでもプリンタのタブが消えたり、マウスが飛んだりとまだ完ぺきではありませんが…

ひとりでもくもくと修理中、なんだか暗い気持ちになり(まる2日コンピュータの前にいたので)K太が帰ってくるのが待ち遠しかった私(笑)
やっと帰って来た息子にここまでの流れを説明し、「ママ、疲れた~。コンピュータ嫌い」となげいてみました。K太は学校で習っているせいか意外にも知ってることが多く、多少のアドバイスをくれたのがすごい。13歳でみんなこんなこと勉強してるんだぁ…と感心☆

疲れ果て何も夕飯の用意をしていなかったので、今日はご飯でも食べに行こうかと提案してみると一度は喜んだものの「でもママこのウィルスチェックのソフト買ってお金使ったんでしょ? いいよ、今日は」と言ってくれるではありませんか!!
この時は素直に感動、いい子だなぁ…(涙)

結局簡単に天ぷらそばを作ることにしました。K太はにんじんの天ぷらとエビの天ぷらが一番のお気に入り。にんじんにエビもたくさん入れてかき揚げのようにしてあげたのですが、生意気にも「えびはえびで、にんじんはにんじんだけで食べたい」とか…(怒)
さっきの感動、ぶっとびました……☆
by tonsukeita | 2012-01-26 19:39 | イギリス生活

残念だけど…

つい先日テレビでスポーツニュースを見ていたら、中村俊輔のことがテロップに出ました。
どうやら日本のテレビ番組でバスの窓にシュート、ゴールを決めて今でも名選手として健在してる…とのこと。あまり意味がわからずにいながらも、少し前までスコットランドのチームで活躍していた中村選手がこうやってイギリスのニュースに出るということで同じ日本人としてなんだか嬉しかったのです。

その数日後、今度は阿部勇樹選手のことが出ました。
阿部選手は今イギリスのレスターチームで活躍している選手なのですが、なんとレスターを退団し日本に帰るとのこと。
このニュースには思わず「え~っっっ!!」と声をあげてしまいました。
理由はどうやら日本の家族と離れて暮らすのが辛かった、というのですがその気持ち、本当にわかります(涙)

阿部選手は東日本大震災の後のチャリティイベントでお会いし、彼も積極的に募金活動に協力してくれていてとても好感を持てたのを覚えています。

震災イベントの時の写真
a0240816_6562570.jpg
そして去年の年末に私が働いているお店、日本食レストランにも何度か食べに来てくれました。

オーナーのK藤さんと選手。
a0240816_6583697.jpg
日本でもイギリスでも有名な選手ですが、外国で一生懸命活躍している姿を見るのも聞くのも同じ日本人というだけでなんだか嬉しかったのです。
日本選手がまたひとり帰国してしまい、とても残念ですが日本での活躍を期待し、応援していきたいと思います。
by tonsukeita | 2012-01-24 07:02 | イギリス生活

2012年のイギリスイベント

今年2012年はにぎやかな年になりそうです。
まず最大のイベント、ロンドンオリンピック。日程は2012年7月27日から8月12日までですがイギリスはすでにあちらこちらでオリンピック話しで盛り上がっています。
オリンピックよりひと足お先にあるのがエリザベス女王の即位60周年記念式典「ダイヤモンド・ジュビリー」。式典は年6月2日から5日までの4日間。これに合わせて今年に限り、5月末のバンク・ホリデー(祝日)が6月4日(月)に移動、6月5日(火)は特別にバンク・ホリデーとなり4日間通して休日になるそうです。
それからアランが今年の6月で50歳。イギリスではきりのいい40、50、60…歳をお祝いするのでその計画も立てなくてはなりません。
そしてそして私の両親が日本から遊びに来ます!! ふたりが来るのは2008年の結婚式以来なので4年ぶり。なんと言ってもこれが私の一番のイベント。本当に楽しみです。
ここ数年でみんな変わった……うぅぅ☆
a0240816_189659.jpg
ロンドンオリンピックにむけて聖火リレーのルートも発表されています。聖火は5月19日にイギリス南西部ランズエンド岬というところを出発し、70日間かけてネス湖やジャイアンツ・コーズウェイ、ストーンヘンジといった観光名所を含む1,018カ所を巡るそうです。最終日となる7月27日は、テムズ川を下ってロンドン東部の五輪スタジアムに到着し、聖火台への点火が行われます。
a0240816_17572266.jpg
当初は国民の95%が1時間以内に到着できる範囲と言っていましたが、これを10マイル(約16km)以内に改善し、より多くの人が聖火リレーを見ることができるようにしたとのこと。
そんなわけで聖火リレーがノッティンガムにも来ます
a0240816_1844929.jpg
両親がイギリスに来る予定日は6月25日。聖火リレーがノッティンガムに来るのが28日、そしてアランの誕生日29日にはダービーへ移動するそうです。来てそうそう楽しみなことがいっぱい!! 今年もまたあっという間な一年になりそうです。
by tonsukeita | 2012-01-18 18:15 | ロンドンオリンピック

アイススケート

補習校の後、タムワースにあるアイススケートに行ってきました。
メンバーは補習校の後一緒に遊ぶいつもの仲間、Y子さんちのJPそしてラッキーなことに数日後に帰国してしまうKちゃんちのFばちゃんも最後の最後に参加でき、また大勢でわいわい騒ぐことができたのです。
a0240816_2259638.jpg

a0240816_230591.jpg

a0240816_2305115.jpg

a0240816_2332148.jpg
スケートが初めてだった子も、経験者も、マイシューズを持っている子も転んだりぶつかったりしながらみんな一緒になって滑ることが楽しかったようであっという間の1時間半でした。
K太は過去に数回やったことがあり、つい数ヶ月前も現地校のスクールトリップで行ってたので少しは滑れるらしく、怖がらずにとても楽しんでいました。私が写真を撮っていると私のところにきて、自分がへっぴり腰じゃないかとかどんな風に滑っているか…などいっちょ前に格好を気にしていたよう(笑)
終わった後は恒例の記念写真☆
a0240816_232991.jpg

a0240816_2341985.jpg
スケートの後は残れる人だけで夕飯を一緒に食べることになりました。
a0240816_2355715.jpg
ここスノードームのカフェ(パブ)なのであまり期待はしていなかったものの、なかなか大きなフィッシュ&チップスや量も多く意外にも満足。
a0240816_23445248.jpg

a0240816_23551142.jpg
子供たちは子供たちの時間を、私たちは本当にこれがKちゃんと最後の時間とは考えられないようなおしゃべりの時間を楽しく過ごすことができました。
最近は子供も大きくなって子供たちだけでも楽しむことが出来るおかげで、私たちも母親同士ですが、友達として素敵な時間を過ごすことが出来ます。たまたま同世代、子供の年齢も近いということで話しも合い、素敵な時間を共に過ごせることが出来るということはイギリスに住んでいる中でとても大切にしたいこと。
この週末もまた思い出に残るひとつとなりました。ありがとう。
a0240816_23563595.jpg
a0240816_235721100.jpg

by tonsukeita | 2012-01-16 00:05 | イギリス生活

組み紐レッスン ブレスレット

金曜日は組み紐レッスン日。
今日はビーズを取り入れてブレスレット作りです。
まずは色を決めて、ビーズの通し方を教えてもらい下準備。何をするのもこの下準備が大変なんだよね~。いきなり作業を始められたらどんなに楽か…と何事にも思いますが(笑)
a0240816_23463036.jpg
私の選んだ色は青と黄色。なんだか夏っぽいでしょ(涼) 暗いイギリスのイメージを吹き飛ばす願いを込めて…という感じですか。
a0240816_23525124.jpg
紐の組み方は初期に習ったものなので最初はとまどったものの、手が慣れていたせいかあまり苦労せずにとんとん、と今回は進み、一応組み込みは終了~というところまで行きました。
a0240816_23564063.jpg
今回この組み紐レッスンを始めて感じたのが意外にも私が青色好きだったということ。家の中をカントリー調にしたいと常に赤・白ものに手を出していたのですが、こういう小物となると青も好きなんだぁ…とひとりで納得。
でもほんと、手芸にしても何にしても自分の気に入った布や糸じゃないと、いくら作っても使う気になれないし、まずその作る時点で気持ちの入れ方から変わってしまうもの。とてもじゃないけど商売なんて出来ないなぁ、私には。
a0240816_02643.jpg
次回のレッスンでは端を縫ったり細かい作業をして完成させる予定だそうです。これだから手作りの楽しさはやめられません☆
……最近ミシンもはたと使ってないわ、そういえば。
by tonsukeita | 2012-01-14 00:13 | お稽古事

宿題

夜遅く仕事から戻ってくると、K太がまだ起きて学校の宿題をやっていました。
聞いてみるとなんと明日提出!!
またぎりぎりまでやらずにこんな時間までかかって…と文句を言いかけると、どうやら写真を撮ることが宿題なのですが私がいなかったのでカメラがどこにあるかわからなかったそう。
そうか…と一度は納得したものの、ふと思いなおし、いや、それでもここまで引っ張ることはない~!!と雷★
a0240816_2319729.jpg
まぁとにかく今怒ってもしかたないので協力することに。
聞いてみるとどんな写真でもいい、と家にある小物たちを集めて撮る、撮る、撮る。
a0240816_23195885.jpg
a0240816_23243670.jpg
そんなやりとりを見ていたうちのわんちゃんのリオ、寝そべりながら〝またやってるよ~〟という上目づかいで私たちを見て知らぬふり。
a0240816_23253089.jpg
こんな時間にあ~だのこーだのやっている私たちを見るのはもう慣れたのかしら…☆
by tonsukeita | 2012-01-13 23:29 | 家族

スカイリムと親の苦労

話しはまたまた少しさかのぼり、クリスマスプレゼントのことです。
今年、なんといっても欲しかったのはXBOX360のゲームで〝スカイリム〟というやつ。
a0252841_17562615.jpg
最近はいつも「何が欲しい?」と聞くと「ゲーム」なので親としては複雑な心境。ゲームが駄目なわけではなく、まだ13歳、子供なりの手で何かを工作する楽しみを持って欲しいのです。
ひと昔前はレゴに夢中で毎晩のように作っては壊し、作っては壊しを繰り返し、私も一緒になってやってたのに今ではレゴの部品なんてどこにあるかわからない状態…これが現代っこなのでしょうか(苦笑)

まぁとにもかくにも彼が欲しいのはこのスカイリム、しかも限定ヴァージョンと言ってこのゲームに関する本とドラゴンの置き物が一緒に入っているやつ。
a0252841_1824980.jpg
これ、ゲームだけの価格のはするんです☆ しかもそんな限定ヴァージョンをこのクリスマス前時期に売り出すなんて本当に企業はずるい!!!!
………それでも欲しいと言われれば買ってしまうのが親、探しに行きました。
ところが時期が時期、どこに行っても売切れ。始めの数軒はハイハイ、と次に行けば…と聞いていたけれど何軒行ってもないとなると焦りが出てきました。あまり買いたくなかった気持ちがどうしても見つけたい気持ちに変わるのです。
結局その日は見つけられずに家に帰って正直にK太に話しました。するとインターネットで探してみようとやつから提案。さすが現代っこ、すぐにそんなアイディアがひらめくのがまたすごい(感心してる場合?!)
でも結局インターネットでもどんなサイトに行っても売切れ。最後の方には諦めてきて、「じゃあゲームだけでいいよ、その代わり、他のゲームも買って」と言うありさま。ん~それもどうかしら、金額の問題じゃないのに…とまた頭を悩ます私の隣りで必死になって、他に欲しいゲームを探しだす息子。
とりあえずその日は勉強させ、次の日は違う町へと繰り出し探しに行ってみました。
すると…なんと一軒目で「はい、ありますよ」といとも簡単に言ってくれちゃいました。あまりにびっくりし、「本物ですか? なんであるんですか?」と逆に質問してしまい、お店の人から笑われたほど。しかもネットやK太から聞いていた値段よりも少し安かったので「これ、ネットや息子の言う値段より安いですけど、本当に本物ですか?」とまた聞くと、お店の人も笑いながら「では、ネットと同じ値段でお売りしましょうか?」と冗談を言われる始末。「NO!! NO!! もちろんその値段でいいです~」と慌てて丁重にお断りし、無事購入。もちろんこの日見つけたことはクリスマス当日までナイショ。
本人の喜びようはご想像にお任せします。

実はこの限定ヴァージョンが見つからなかった日、なかった場合困ると思い、念のためゲーム用の椅子を買っておきました。
a0252841_18183563.jpg
この椅子に座りながらゲームをすると、耳元からサウンドも聞こえ、迫力満点!!なのです。
いつもベッドに寝転がりながらゲームをしていたのでこれも欲しいと言っていたもの。
今年のクリスマスは満足だったんじゃないかな(笑) と思いきや、
「パパとばあちゃん、グランマとグランパからは何がもらえるのかな~」と次のプレゼントに期待を膨らませている我が子。ん……悩みます
a0252841_18211213.jpg

by tonsukeita | 2012-01-11 18:31 | クリスマス

お別れ会……いや、お見送りの会。

土曜日の補習校の後、新年会、お別れ会、ガールズトーク会…など色々な意味を含めた〝〟をしました。
何時に解散になるのかわからないこののためにまずは腹ごしらえ。
みんな大好きなタイレストランに行き、お料理とおしゃべりに花が咲きました。いつもかなりうるさくなるメンバーなので、念のため予約の際「窓際の端の席をお願いします」と言っておいたのが功を奏し、あまり冷たい目線や注目も浴びることなく楽しめました(そう感じただけ?!)。
a0240816_23303677.jpg
食事の後の記念撮影。
a0240816_23294210.jpg
a0240816_2027207.jpg
そして2次会はイギリスでのストレスを発散するのにもってこいのカラオケ!!
ここ、ビーストンには日本語で歌えるカラオケボックスがあり、日本人に人気の場所なのです。作りは日本で出来た当初のカラオケボックスのようにレトロだけど、歌さえ歌えればいいと言うわが友、何も気にせずにマイクを離さず楽しんでいました。
ビールを飲んでいるのか、ボトルをマイク代わりにしているのかわからない~(苦笑)
a0240816_23323815.jpg
このメンバー、年齢層は幅広いのに?!みんな一緒に歌えることが出来るのがすごいのです。
この曲の時、私は小学校XX年生だった~とか言う人に対し、働いていた人もいたり、おぎゃーと産まれた年にすでに中学生だった、などという話題で歌以上に盛り上がった私たち。
恋に上下の隔てはないというけれど、友情だって年なんぞただのナンバー、気があえばそれですべてよしだよね~。
a0240816_2021753.jpg
さて、ここからが本番?!の3次会は土曜日が終わるか終わらないか頃、我が家に到着し始まりました。それぞれが持ってきてくれた差入れのドリンクとおつまみで話しは尽きず盛り上がり、止むことはありません。
a0240816_20251743.jpg
それでも帰宅組の2人は重たい腰を上げ、後ろ髪引かれながら帰っていきましたが、残りのお泊り組はなんと朝の7時すぎまで飲んでいたというまさに徹夜☆ 7時すぎからベッドに入り、お昼頃起きて軽いブランチをしながらまたしばらくおしゃべり。みんなが帰った後K太に「どんだけしゃべれば気が済むの??」と冗談半分呆れ半分で言われてしまったほど。

今回のこの会、メンバーの中のKんちゃんが来週日本に帰ってしまうということで開かれたのですが、みんなに人気者のKんちゃんなだけにさすが参加率も多かったね。
子供の同級生のお母さんとしてではなく、それ以上に仲良くさせてもらっていたので彼女がイギリスからいなくなってしまうことはあまり考えられず、また考えたくもありません。きっと私の心の中に小さな穴がぽっかり空くでしょう(涙)。
それでもきっとKんは帰らなくてはならない辛さと日本で待っている生活の大変さを今抱え、私たちよりももっと大変な気持ちでいるんだろうな、と感じます。それなのに引越しや後処理の準備で忙しい中、みんなに時間を空けてくれたきょんの気持ちがとても嬉しいのです。

これはお別れではなくお見送り。これからもメールで近況報告が出来ると思うし、日本に帰った時にまた会える友達がひとり増えたと思えばそれも日本へ行く楽しみのひとつになります。

これから日本でたくさん大変なことがあると思うけど、頑張って欲しいです。
まぁきっとKんなら大丈夫だね♪
a0240816_23405660.jpg

by tonsukeita | 2012-01-10 00:19 | イギリス生活

クリスマスの日

話しはクリスマスにさかのぼります。
今年はモミの木を買い、プレゼントもラッピングして飾り付けも終わり、
準備はほぼ整った前日にアランのお母さんがうちに来ました。
a0240816_18301138.jpg

a0240816_18271060.jpg
イギリスではよくクリスマスにターキーを焼き、お野菜と一緒に食べるのがメインだそうで
あちこちで売られています。
うちは人数も少ないし、そんなに食べないので買いませんが…☆
当日忙しいお料理はしなくていいよ、とお義母さんがレストラン(パブ)を予約してくれました。
なので前日にラム(羊)でちょっとしたお料理をし、軽くイヴのお祝い。
と言っても食事だけだけど(笑)
そしてまったりと夜を過ごし、25日当日の朝はゆっくりと寝て……

と思っていたものの、K太にたたき起こされました。
もう13歳…しかもプレゼントも自分で希望していた(ゲーム)のでわかっているのに
待ちきれない様子はまだまだ子供です。

ゲームだけではかわいそうかな、とゲーム用の椅子も用意してあったので
それにはサプライズ、喜んでいました。

お昼すぎから予定通り食事に行き、お義母さんも楽しんだようです。
a0240816_1844187.jpg
a0240816_18543455.jpg
でもパブのクリスマスディナーは日にち的にも高いし
(普通クリスマスはお休みなのでお手当が高いのです)
ここはおいしいと言われてたのにメインが最悪…☆
野菜は硬ゆでで歯ごたえも悪いし、デザートは甘すぎ。
結果、家で食べるのがやっぱり一番おいしいね、ということでした(笑)
by tonsukeita | 2012-01-04 18:58 | クリスマス
最新の記事
書初め
at 2014-01-20 02:10
フロリダホリデーから戻って
at 2014-01-09 04:52
フロリダホリデー ハリウッド..
at 2013-12-26 14:12
フロリダホリデー
at 2013-12-25 07:55
食べすぎ・飲みすぎ・遊びすぎ
at 2013-12-17 21:09
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
カウント数
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧