だってイギリスだもん♪


アメリカ好きのイギリス生活
by tonsukeita
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ロンドン 二日目

いろいろとあったロンドン初日でしたが、翌日は二階建てバスに乗って改めての観光。
このバスは使用開始時間から24時間使うことが出来る上に乗り降りが自由なので観光にはかなり便利なうえに、日本語での説明が聞けるので文句なし。
a0240816_17171023.jpg
と言いつつも、私も乗るのは初めて。
今まで両親など来た時に電車で連れまわしていたので、最初に乗せてあげればよかったな~とちょっと後悔。
バスルートもビックベン、トラファルガー広場、バッキンガム宮殿、ロンドン・アイ、ミレニアムビレッジなどなど所要のところは全てまわってくれます。
a0240816_1723024.jpg
所要ラインが2時間弱ということで、とりあえずバスに乗って一周し、降りたい時に降りたらどうでしょうか? と提案してみました。
乗っている途中でかなり寒くなり雨が降って来たので前のかこいのある方に移動。
それでも一応楽しんでくれたようです。
マダム・タッソーに行ってみたいとの希望だったのですが、あまりの長蛇の列を見て諦めることに。
あれ並んでるだけで一日終わってしまう!! というほどの列でした。

バスから降り、あまりの寒さに全員がトイレへ直行(笑)
その後はネロ・カフェで軽いランチ。
夕飯はどこかちょっとおしゃれなところがいいというご希望でどこがいいか試行錯誤。
一度ホテルに戻って検討することにしました。
というのも4人のうちお2人が着物を着てお食事するというのです!!!
なんて素敵な旅の締めくくりなんでしょう。
ということで、お着替え中に私は翌日の飛行機のチェック・インの手配をしたりレストランを探すことに。
何件か見てみたのですがなかなかコレ!!と思うところがなく悩みました。
そこでふと、この間K太と行ったGordon Ramsayのお店はどうだろうか…と電話。
思った通り予約でいっぱいです。
ところが、ロンドンに何店舗かあるのでよければ他の支店に空きがあるか調べてみてくれると。
すると一店舗だけ6時半から開いている席があるというのです。
さっそくみんなに伝え、了解を得て予約。

ロンドン観光で歩きまわるつもりでいた私はスニーカーにレギンスとなんともカジュアルな格好だったので、一度着替えに帰ることにしました。
その間みなさんは大英博物館で見学。
やはりお着物、みんなから注目されたそうです。うらやましい~♪
本当に素敵なお着物姿のおふたり。私も将来こんな風になりたいな~と思ったけれど「いやいや、無理だ」とすぐに否定(笑)
a0240816_17465773.jpg
6時に大英博物館前で待ち合わせをし、そこからタクシーでレストランへ。
素敵なホテルの中にあるこのレストランはまた格別。
なんでも何店舗かある彼のレストランの中でも本人が一番お気に入りでよく来るそうです。
a0240816_17502834.jpg
一応仕事なのでずっと遠慮していたアルコールですが、「一緒に飲むのも仕事のうちよ」とおっしゃってくださり、ワインをいただくことにしました。
スターター前のスープ。
a0240816_17531722.jpg
帆立を使ったスターター。
a0240816_17545597.jpg
メインのお魚。
a0240816_17552765.jpg
もちろんどれもおいしかったのですが、ワインを飲んでしまったためにまた残すことに………
そして最後、マンゴのシャーベット。こんな5スクープもついてくるなんて思わずびっくり!!
1スクープ食べるのがやっとでした(笑)
a0240816_1756566.jpg
最後にウエイターの人がスペシャルプレゼントがある、と私たちについてこいと言っていました。
訳がわからずついていくと、なんとこのレストランの厨房を見せてくれたのです!!!!
a0240816_1805374.jpg
こんな有名レストランの厨房を見るのは初めて。しかも写真まで撮らせてくれて大感激でした。
最後にはウエイターの人が自ら、もう一度記念写真を!!と自分まで入って撮ることに。
a0240816_182244.jpg
こういうユーモアのセンスなど大好きです。

お礼に、とおっしゃりここでの食事代を出してくださったり最初から最後まで本当に気を使ってくださった方たちでした。

あ、ところで例のミュージカルチケットの支払いですが日本に帰って早速調べたところ、チケット代としては請求されていなかったもののフランスまでの504ポンドのチケット代とかなりの額の買い物代がひかれていたそうです…
もちろんフランスには行ってないし、事情を説明して大丈夫だったそうですがやはりインターネットの買物はよほど注意しないと、と改めて考えさせられました。
大丈夫でよかったです。

翌日は無事にヒースローまでお送りし、お別れ。なんだか母が帰る時のように寂しい気持ちでした。
いろいろとハプニングもありましたが、今回4人ともとてもいい方たちで私もとても楽しい5日間でした。
ありがとうございました。
by tonsukeita | 2013-06-10 18:10 |
最新の記事
書初め
at 2014-01-20 02:10
フロリダホリデーから戻って
at 2014-01-09 04:52
フロリダホリデー ハリウッド..
at 2013-12-26 14:12
フロリダホリデー
at 2013-12-25 07:55
食べすぎ・飲みすぎ・遊びすぎ
at 2013-12-17 21:09
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
カウント数
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧